屋上機器(5):韶山SS8型

パンタグラフのある部分の屋根蓋と碍子などの屋上機器を製作してパンタグラフを搭載します。



こんな感じになりました。



逆サイドから。


前回の中央部と繋げてみました。

続けて逆側の屋根蓋部分の屋上機器を製作したいと思います。
dazhao
  • dazhao

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!