定点観測(10/2:東便門楼閣)

昨日から中国では国慶節の連休期間に入りました。

今週も東便門へ行って来ました。

20151002_01

左側入口部分は100年前に複線軌道が敷設されていてその名残だそうです。

20151002_02

2258次普快・丹東~北京。

20151002_03

K429次快速・北京~通化。

20151002_04

いいいいいいいいいい~

後ろからウランバートル発の国際列車K24次がやって来ました。しかも最近この新型客車に交換されたようです。K23/24次は中国持ち編成とモンゴル持ち編成があります。

20151002_05

高級軟臥(高包)だけど形式はRW25Gの表記でした。

これ乗ってみたいわ。しかしモンゴル・ウランバートルまで行くのはな…

20151002_06

6461次普客・北京~懐柔北。

20151002_07

2550次普快・鞍山~北京。

20151002_08

K268次快速・懐化~北京。

お目当てのSS8牽引列車、これが来れば無条件で満足(爆)

20151002_09

先ほどのK24次が推進で出て来ました。

20151002_10 20151002_11

国際列車用はかっこええなぁ~

20151002_12

T145次特快・北京~南昌。

北京ではこの組み合わせはいつまで見られるのだろうか…

20151002_13

2589次普快・北京~白城。

20151002_14

うわぁぁぁぁぁ~謎の18型編成が出て来た~

牽引機が入替機のDF7なのでこのパターンは北京西などへの回送か…

20151002_15

折り返して出て行くのを見届け撤収!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!