Archive for the Category ◊ [香港]MTR東鐵線 ◊

Author:
• 土曜日, 12月 10th, 2016

5日は日本からやって来られたcedarさんと合流し軽鉄巡りのため佐敦からバスに乗り屯門市中心へ。



まずは山景南~山景北付近の一方通行の単線区間へ。



そして三聖手前のデルタ線。



最後は天逸の駅構内が鉄道模型のスターターセットのような線路配置を楽しみました。

その後は天水囲からバスで沙田市中心へ。

沙田で遅い昼食後、ちょうど北京西ゆきを撮るのに良い時間になったので大学へ移動。



被ることもなくZ98次直達特快・北京西ゆきを撮影。

撮影後は夕食会の場所の西営盤まで紅磡からバス乗り移動。

夕食会で香港トラム120号貸切乗車会の参加者が集合しました。

貸切トラムの乗車場所は石塘咀のそばの屈地街電車廠に専用乗り場がありますが中に入ると案内の人が居てちょうど私たちが乗車する120号車が…


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



久しぶりの120号車です。



方向幕も貸切用の「私人租用」が表示されています。



主幹制御器



車内。



西港城を通過中…



銅鑼灣で68号車と。



停車中に28号車と128号車もやって来てました。



ハッピーバレー停車中。



屈地街電車廠の入庫線。

ここで普段見られない行き先の撮影会になりました。



120号車が入庫していきます…

Author:
• 木曜日, 3月 10th, 2016

朝8時に西営盤で富柏村氏ご夫妻と待ち合わせて蓮香居で朝飲茶。

20160306_01

お店の窓側席からトラムを眺めていると120号車が。

20160306_02

20160306_03

久しぶりの飲茶でした。

20160306_04

上環で乗車前に撮影。

日本国家旅游局のラッピング車がやってきました。

20160306_05

ミレニアム車。

20160306_06

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

早速乗車!もちろん二階席最前に陣取ります。

20160306_07

先ほどの120号車が戻ってきました。

20160306_08

こちらもまた遭遇…

20160306_09

途中でハッピーバレー支線を一周します。

20160306_10

終点の銅鑼湾。

いつも手前で下車してしまうので実はこのループ初乗車。

20160306_11

まだ完成していませんが一応この68号車の模型を持って行ったので記念写真。

20160306_12

実はこんな場所に置いて撮りました。

20160306_13

運転士も撮影中w

後からわかった事ですがこの運転士はFBでトラムの写真を投稿するようなマニアでした…

20160306_14

中環方面に戻ろうと停留場へ行く途中にまたまた120号がやってきました。

20160306_15

なんと乗車したトラムの前に先ほどの68号車がハッピーバレー支線から出てきました。これで上環まで行くことに…

20160306_16

実車と一緒に…

この後は遅い昼食をホンハムのいつもの場所で済ませ東鉄線で大学へ移動。

20160306_17

20160306_18

20160306_19

20160306_20

お目当てのZ98次。

20160306_21

広九直通車も緑化が進んでいますね…

Author:
• 土曜日, 11月 28th, 2015

広州から香港への移動は直通車の乗車券が買えなかったので深圳乗り換えで。

悔しいので直通車よりも早く着こうと思い広州6時33分発の動車に乗車。

紅磡の置富都會フードコートで朝食後撮影開始。

(※今回はこれまでに投稿していない地点を中心に掲載します)。

20151128_01

バスターミナル側の壁の上から撮影します。

架線柱がうるさい場所ではありますが…

20151128_02

機回し中のSS8。

20151128_03

発車していきました。

20151128_04

KTT到着。

今回も白面側が先頭でした。最近赤面側を撮ってない気がする…

 

これは23日の分。

20151128_05

定番の大学駅先端で撮影も逆光でさらに下りに被られ…

20151128_06

大学駅近くの陸橋からSP1900。

この地点も高い壁があるため撮り辛いのですが平地で海バックを撮れる唯一の地点ではないでしょうか。

山に登れば撮れる所はありますが…

20151128_07

MLR…

20151128_08

お目当てのSS8牽引直通車。

この場所は次は午後にチャレンジしようと思います。

Author:
• 水曜日, 9月 09th, 2015

昨日投稿した直通車の記事にCedarさんからいただいたコメントで新時速は懐かしいなぁと思いました。

直通車にX2000「新時速」が走っていたのはかなり前なのでこのブログでは紹介してないという事でこの機会に投稿してみます。

このX2000は1996年にスウェーデンADTranzから1編成を広鉄集団が2年間のレンタル契約し1998年に中国上陸。広九直通車や広深城際列車として運行開始した。契約満了後は広鉄集団が買い取り継続して2007年まで運行。その後重慶に転属するものの営業運転することなく2008年12月に広州に戻された。2012年5月にスウェーデンへ里帰りし整備され21013年8月からスウェーデンで再び運行に就いている。

私個人的には直通車で1回だけ乗車したことがありますが撮ろうと思ったら故障で代走だったりとあまり縁がなかった感じです…

まともな写真がないのですが数枚アップします。

20150909_01

制御車。紅磡にて。

20150909_02

中間車。紅磡にて。

20150909_03

機関車。紅磡にて。

20150909_04

入線を撮った後にKCRのホームへ行ってこれを撮ったようです…

20150909_05

これは故障による代走通告。2005.8.3紅磡にて。

20150909_06

代走列車。2005.8.3紅磡にて。

DF11牽引でRZ25Zが5両に電源車1両のミニ編成でした。

これはこれで貴重な記録かも…

Author:
• 火曜日, 9月 08th, 2015

昨日投稿した馬場駅の補足ですが元記事に追加修正せず新規投稿します。

 

火炭駅でのポイント待ちを無くすために下りの直通車は競馬駅を通過していきます。これは上りの馬場経由があると火炭駅手前のポイントを渡るので下り本線を支障します。このため火炭駅を通る必要のない下りの直通車は馬場経由にしています。

20150908_01

火炭駅を通過する通常時の下り直通車。

20150908_02

これは競馬開催日ではありませんが、平日朝のラッシュあとに運行する沙田止まりが何東樓車両基地に入庫する時のものです。

20150908_03

ちょっとわかり難いので大きくしてみました。

左は沙田止めの入庫車で右が馬場経由の下り直通車。

入庫車は馬場経由よりもさらに足が遅く、一般列車の隙間で運行している直通車なのでこれは効果がありますね。