Archive for the Category ◊ 旅游 ◊

Author:
• 月曜日, 12月 12th, 2016

香港からはZ98次で帰ります。

その前にトラムなどを撮影…



西港城にて。

両者の漢字の行先が表示されるタイミングを上手く撮影できました。



中環にてミレニアム車を。

昼食などを済ませ紅磡駅へ。



乗車券が台紙に座席番号を貼り付ける方式からその場で印字する方式に変わっていました。



乗車します。

なお高級軟臥の設備や食事につきましては毎回同じ内容になりますので省略します。過去の乗車記事を併せてご参照ください。

[2014年11月乗車時レポ]

[2015年11月乗車時レポ]



笋崗の運用車間。

すっかりHXD1Dが主力になりましたね。SS8にも頑張ってもらいたいです。



平南の留置車両は大量にあった緑皮車が解体されたのか姿を消しその代わりになぜか25G客車が…



広州東駅に停車中。

発車するとすっかり暗くなりましたので読書タイムです。

香港の旭屋書店でTMSとRMMを購入しておりました。

とれいんも欲しかったのですがあそこで見た事ない気がします。と言うか実家付近でもとれいんだけは売ってなくて欲しければ京八に行かないとという状況だったり…



長沙駅に停車中。

5月に下車した時はホームが絶賛工事中でしたが完成してました。



翌朝信陽の手前付近を走行中。



鄭州駅停車中。



邯鄲駅の手前に停車中のSS8。

まだまだ長く活躍して欲しいですね。



石家荘駅手前を通過中…



定時で北京西駅に到着!

Author:
• 土曜日, 12月 10th, 2016

5日は日本からやって来られたcedarさんと合流し軽鉄巡りのため佐敦からバスに乗り屯門市中心へ。



まずは山景南~山景北付近の一方通行の単線区間へ。



そして三聖手前のデルタ線。



最後は天逸の駅構内が鉄道模型のスターターセットのような線路配置を楽しみました。

その後は天水囲からバスで沙田市中心へ。

沙田で遅い昼食後、ちょうど北京西ゆきを撮るのに良い時間になったので大学へ移動。



被ることもなくZ98次直達特快・北京西ゆきを撮影。

撮影後は夕食会の場所の西営盤まで紅磡からバス乗り移動。

夕食会で香港トラム120号貸切乗車会の参加者が集合しました。

貸切トラムの乗車場所は石塘咀のそばの屈地街電車廠に専用乗り場がありますが中に入ると案内の人が居てちょうど私たちが乗車する120号車が…


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



久しぶりの120号車です。



方向幕も貸切用の「私人租用」が表示されています。



主幹制御器



車内。



西港城を通過中…



銅鑼灣で68号車と。



停車中に28号車と128号車もやって来てました。



ハッピーバレー停車中。



屈地街電車廠の入庫線。

ここで普段見られない行き先の撮影会になりました。



120号車が入庫していきます…

Author:
• 金曜日, 12月 09th, 2016

今回は香港で友人たちがトラムを貸切するという事なのでそれに参加するために出撃しました。



もう指定列車になりつつある深圳北ゆきのD901次に乗車します。

この列車に乗るとだいたい紅磡に9時前後には到着が可能です。



翌朝広州南停車中。

まだ6時過ぎなので外は暗いですね…



深圳北に到着。



地下鉄で福田口岸まで乗車しボーダーを越えて8時過ぎには落馬洲からの東鐵線に乗車出来ました。

予定通り紅磡には9時前に到着。帰りの乗車券の購入や朝食を済ませ、SIMカードも購入出来たので再び東鐵線に乗車して太和で下車。



久しぶりに香港鉄路博物館にやって来ました。

つい最近まで補修工事が行われていて新しくなりましたが色が変わってしまっていてちょっとやりすぎ感も否めませんね。以前のねずみ色の方が良かった気がします。

[2012年のレポ]



ちょうどSS8牽引の直通車が通過していきました。



これは1997年頃に撮影したもので補修前まではこの姿でした。



この頃はまだ防音壁も無く柵だけの設置で展示物もまだディーゼル機関車は無くメトロキャメルのショーティーなモックアップが置かれていました。



その後紅磡でKTTの機回しを撮影。

KTTは通常プッシュプルなんですが機関車の検査時期は予備車が無いため単機牽引になります。いま偶然その時期でラッキーでした。



トラムも。

メインイベントは明日です…



紅磡からの夜景がきれいでした。

Author:
• 月曜日, 9月 19th, 2016

この日は北京に戻る日で夕方までに深圳へ寄り道しながら移動。

20160915_01

以前から気になっていた軽鉄の天逸へ。

20160915_02 20160915_03

結論から言うとただ単に超長いポイントでした…

20160915_04

本来は元朗からバスで上水へ移動を予定していましたがここから深圳湾経由で深圳に入ることに。

深圳湾のイミグレだけの乗り換えで元朗から深圳北までバスで移動できるのは案外楽でした。

20160915_05

既に知ってはいたのだが台風の影響で厦門上海方面は運休中…

20160915_06

そのためホームに停車している列車も少なめ。

20160915_07

駅舎内も空いているベンチが目立ち発車案内もご覧のとおり…

20160915_08

D928次に乗車。

20160915_09

翌朝華北平野を爆走中。

20160915_10

北京西に到着。

Category: 鉄道, 旅游, 2016.09香港游(中秋節)  | Comments off
Author:
• 日曜日, 9月 18th, 2016

夕方からは大坑へ向かいますがその前にヴィクトリアパークで行われている中秋節ランタンフェスティバルを見て行きます。

20160914_11

20160914_12

20160914_13

申年なのでお猿のランタンが。

ヴィクトリアパークから大坑は徒歩ですぐです。

20160914_14

大坑側の飾り付け。

20160914_15

蓮花宮の夜景。

思っていたよりも混んでないのでここで夕食を済ませようと周囲を散策。

意外にも日本料理屋や日本のラーメン屋が多く驚きました。

20160914_16

20160914_17

その中から入ったのはラーメン来。

レトロ風のお店です。

ラーメンを食べた後でもまだ舞火龍を最前で見られる場所がありました。

実はこの大坑舞火龍を知ったのは黎熾明氏のミニチュア作品「大抗火龍1/43」で実際に見たいなと思っていました。

 

※黎熾明氏のミニチュア作品「大抗火龍1/43」はこちらより。

青衣城・微型藝術展(4/8)

頤堤港・微景静態展

20160914_18

20160914_19

水蓮の灯籠を持った女の子たち。

20160914_20

20160914_21

20160914_22

20160914_23

なかなか迫力のあるお祭りでした。

そして実際に観るとあのミニチュアの凄さを改めて実感させられました。

Category: 旅游, 2016.09香港游(中秋節)  | Comments off