Options saved.

'; } $checked = ''; if($ping == 1) $checked = 'checked="checked"'; echo '

URIs to Ping

The following services will automatically be pinged/notified when you publish posts. Not when you edit previously published posts, as WordPress does by default.

NB: this list is synchronized with the original update services list.

Separate multiple service URIs with line breaks:

Ping log

These are the lastest actions performed by the plugin.

'.SUP_get_last_log_entries(20).'

'; } # telling WordPress to ping if the post is new, but not if it's just been edited function SUP_ping_if_new($id) { global $wpdb, $post_title; if(get_option('SUP_ping') == 1 and get_option('ping_sites') != "") { # fetches data directly from database; the function "get_post" is cached, # and using it here will get the post as is was before the last save $row = mysql_fetch_array(mysql_query( "SELECT post_date,post_modified FROM $wpdb->posts WHERE id=$id")); # if time when created equals time when modified it is a new post, # otherwise the author has edited/modified it if($row["post_date"] == $row["post_modified"]) { if($post_title) SUP_log("Pinging services (new post: “".$post_title."”) ..."); else SUP_log("Pinging services (new post) ..."); SUP_ping_services(); # Try commenting the line above, and uncommenting this line below # if pinging seems to be out of order. Please notify the author if it helps! # generic_ping(); } else { if($post_title) SUP_log("NOT pinging services (“".$post_title."” was edited)"); else SUP_log("NOT pinging services (a post was edited)"); } } else SUP_log("NOT pinging services (disabled by administrator)"); } # More or less a copy of WP's "generic_ping" from functions.php, # but uses another function to send the actual XML-RPC messages. function SUP_ping_services() { $services = get_settings('ping_sites'); $services = preg_replace("|(\s)+|", '$1', $services); // Kill dupe lines $services = trim($services); if ( '' != $services ) { $services = explode("\n", $services); foreach ($services as $service) SUP_send_xmlrpc($service); } } # A slightly modified version of the WordPress built-in ping functionality ("weblog_ping" in functions.php). # This one uses correct extendedPing format (WP does not), and logs response from service. function SUP_send_xmlrpc($server = '', $path = '') { global $wp_version; include_once (ABSPATH . WPINC . '/class-IXR.php'); // using a timeout of 3 seconds should be enough to cover slow servers $client = new IXR_Client($server, ((!strlen(trim($path)) || ('/' == $path)) ? false : $path)); $client->timeout = 3; $client->useragent .= ' -- WordPress/'.$wp_version; // when set to true, this outputs debug messages by itself $client->debug = false; $home = trailingslashit( get_option('home') ); # the extendedPing format should be "blog name", "blog url", "check url" (whatever that is), and "feed url", # but it would seem as if the standard has been mixed up. it's therefore best to repeat the feed url. if($client->query('weblogUpdates.extendedPing', get_settings('blogname'), $home, get_bloginfo('rss2_url'), get_bloginfo('rss2_url'))) { SUP_log("- ".$server." was successfully pinged (extended format)"); } else { # pinging was unsuccessful, trying regular ping format if($client->query('weblogUpdates.ping', get_settings('blogname'), $home)) { SUP_log("- ".$server." was successfully pinged"); } else { SUP_log("- ".$server." could not be pinged. Error message: “".$client->error->message."”"); } } } $post_title = ""; # Receives the title of the post from a filter below function SUP_post_title($title) { global $post_title; $post_title = $title; return $title; } # ----- # Log stuff $logfile = ABSPATH."wp-content/smart-update-pinger.log"; # for debugging function SUP_log($line) { global $logfile; $fh = @fopen($logfile, "a"); @fwrite($fh, strftime("%D %T")."\t$line\n"); @fclose($fh); } function SUP_get_last_log_entries($num) { global $logfile; $lines = @file($logfile); if($lines === false) return "Error reading log file (".$logfile."). This could mean that the wp-content directory is write-protected and no log data can be saved, that you have manually removed the log file, or that you have recently upgraded the plugin."; else { $lines = array_slice($lines, count($lines) - $num); $msg = ""; foreach($lines as $line) $msg .= trim($line)."
"; return $msg; } } # ----- # adds a filter to receive the title of the post before publishing add_filter("title_save_pre", "SUP_post_title"); # adds some hooks # shows the options in the administration panel add_action("admin_menu", "SUP_add_options_page"); # calls SUP_ping whenever a post is published add_action("publish_post", "SUP_ping_if_new"); # calls SUP_ping_draft when changing the status from private/draft to published # add_action("private_to_published', 'SUP_ping_draft'); # removes the "WordPress official" pinging hook remove_action("publish_post", "generic_ping"); # activates pinging if setting doesn't exist in database yet # (before the user has changed the settings the first time) if(get_option("SUP_ping") === false) { update_option("SUP_ping", 1); } ?> dazhao的鉄道博客 » 2011.06京滬高鉄開通初日

Archive for the Category ◊ 2011.06京滬高鉄開通初日 ◊

Author:
• 金曜日, 7月 01st, 2011

北京へ戻るのですが午後の列車なので午前中は莘庄駅の歩道橋で撮影することに。

着いていきなり韶山SS8型の2002号機がやって来て2両しか無い2000番代を初ゲット。その後は東風DF11型の重連やらコンスタントにやって来て最後に周恩来号のおまけ付き。

東風DF11型1898号機「周恩来号」

東風DF11型1898号機「周恩来号」。

昨日温家宝首相を見たからかと言う事にしておきましょうw

 

撮影後は食事をして上海虹橋駅へ移動。

G4次商務座

帰りの列車はG4次の商務座。

この列車にしたのは往路が上海局のCRH380AL型だったので復路は北京局のCRH380BL型で。しかも最速列車ならなお良しということで。

他には上海虹橋~北京南の中でもG35次/G36次、G101次/G140次、G131次/G138次のように済南局持ちの列車があったり、上海局でも杭州・南京ベースの乗務員が担当する列車もあります。

商務座VIPラウンジ

商務座だったのでVIPラウンジを利用できました。

商務座VIPラウンジ

ドリンクとスナック菓子などを提供するコーナー。

商務座VIPラウンジ

こちらは無料インターネットコーナー。

上海虹橋駅ホーム

20分前に改札が始まったのですが、このG4次は到着したばかりのG105次の折り返しのため絶賛清掃中。一生懸命窓を水洗いしています。

CRH380B-6215L編成

CRH380B-6215L編成。

このG4次の車両と乗務員は北京局が担当しています。

1号車の商務座

1号車の商務座(裏展望席)。

乗車券を購入したときに最後尾とわかっていたのですが逆向きでも3号車の商務座よりも良いかも。

商務座のシート

商務座のシート。

ちなみに後ろの席はリクライニングしない外れ席(2A、2C、2F)。これは辛いよな、1等席でもどうかと思うが…

正直ここじゃなくて良かったとw

商務座シートのフルフラット状態

商務座シートのフルフラット状態。

左側の折り畳みテーブルは側面に収納可能。

収納式のモニター画面

左側の肘掛けにある収納式のモニター画面。

電源タップも左側の肘掛け下に装備されています。

おしぼりのサービス

発車してしばらくするとまずはおしぼりのサービス。

スリッパとアイマスク、耳栓

その後すぐにスリッパとアイマスク、耳栓などが配布されました。

ドリンクとお菓子セット

そしてドリンクとお菓子セットのサービスです。

308km/h

308km/hで走行中です。

南京南に到着

約1時間ちょっとで南京南に到着しました。

南京大勝関長江大橋

南京南を出発してしばらくすると大勝関長江大橋を渡ります。長江に架かる鉄道橋で全長は9,273mです。

裏展望席からの眺め

裏展望席からの眺め。ひたすら直線なのが気持ち良い。

済南黄河大橋

済南西を過ぎると今度は済南黄河大橋を渡ります。黄河に架かる鉄道橋で全長は5,143.4mです。

夕飯のサービス

夕方になり夕飯のサービス。

レンジで温めた弁当ではありますが美味しくいただけました。某ファーストフードの定食といい勝負じゃないかな。ちなみに45元の弁当だそうです。

北京南に到着

北京南に到着しました。

往路の1等席で結構満足していたので商務座は贅沢すぎる感じがしました。たまにはこんな贅沢も良いでしょうか。

Author:
• 木曜日, 6月 30th, 2011

京滬高速鉄道がいよいよ開通するということで早速初乗りしてきました。

G151次一等座

15時発の1番列車は北京南~廊坊間が瞬殺されたので2番列車を購入。

商務座もあったのだが考えもあってここは1等座にしました。

北京南駅

北京南駅には1時間ちょっと前についたのですが既にすごい人でした。

このエリアは立ち入り禁止になっていたのでスクリーンは正面から撮影できず…

 

もしやと思い、反対側の警察官と警備員が待機しているエリアへ。

温家宝首相

14時半、温家宝首相登場!

野次馬が押し寄せて来たけど、警備員に弾かれていた。

自動券売機

自動券売機の前ではBTVの中継が行われていた。

北京南駅ホーム

始発列車が出るとすぐに改札がはじまり、まず先頭車へ向かいます。

CRH380A-6042L編成

CRH380A-6042L編成。

このG151次の車両と乗務員は上海局が担当しています。



乗車してしばらくすると家族連れの方の席がバラバラになってしまったらしく席を交換してあげることに。

元の席は通路側だったのだが窓側なので喜んで交換した。

ミネラルウォーターと国際飯店のクッキー

1等車のサービスはミネラルウォーターと国際飯店のクッキーの詰め合わせ。

このクッキーは美味しかった。

313km/h

313km/hで走行中。これが最高速度でした。

G151次食堂車

この列車にも報道関係の人たちが多数乗車しており、食堂車でノートPCからデータを送信したりサイトにアップロードしているようでした。

G151次

途中は徳州東、済南西、泰安、宿州東、南京南と停車。

この列車が最初の列車になる駅もあってホームにも地元TV局のカメラが見かけられました。

常州北駅

常州北駅に停車中。ここで通過待避します。

通過するG19次

通過するG19次。北京南を16時に発車した列車です。

上海虹橋に到着

終点の上海虹橋に到着。

1等座だったせいか、5時間半の乗車にも関わらず快適に移動できた。