Archive for ◊ 6月, 2011 ◊

Author:
• 木曜日, 6月 30th, 2011

京滬高速鉄道がいよいよ開通するということで早速初乗りしてきました。

G151次一等座

15時発の1番列車は北京南~廊坊間が瞬殺されたので2番列車を購入。

商務座もあったのだが考えもあってここは1等座にしました。

北京南駅

北京南駅には1時間ちょっと前についたのですが既にすごい人でした。

このエリアは立ち入り禁止になっていたのでスクリーンは正面から撮影できず…

 

もしやと思い、反対側の警察官と警備員が待機しているエリアへ。

温家宝首相

14時半、温家宝首相登場!

野次馬が押し寄せて来たけど、警備員に弾かれていた。

自動券売機

自動券売機の前ではBTVの中継が行われていた。

北京南駅ホーム

始発列車が出るとすぐに改札がはじまり、まず先頭車へ向かいます。

CRH380A-6042L編成

CRH380A-6042L編成。

このG151次の車両と乗務員は上海局が担当しています。



乗車してしばらくすると家族連れの方の席がバラバラになってしまったらしく席を交換してあげることに。

元の席は通路側だったのだが窓側なので喜んで交換した。

ミネラルウォーターと国際飯店のクッキー

1等車のサービスはミネラルウォーターと国際飯店のクッキーの詰め合わせ。

このクッキーは美味しかった。

313km/h

313km/hで走行中。これが最高速度でした。

G151次食堂車

この列車にも報道関係の人たちが多数乗車しており、食堂車でノートPCからデータを送信したりサイトにアップロードしているようでした。

G151次

途中は徳州東、済南西、泰安、宿州東、南京南と停車。

この列車が最初の列車になる駅もあってホームにも地元TV局のカメラが見かけられました。

常州北駅

常州北駅に停車中。ここで通過待避します。

通過するG19次

通過するG19次。北京南を16時に発車した列車です。

上海虹橋に到着

終点の上海虹橋に到着。

1等座だったせいか、5時間半の乗車にも関わらず快適に移動できた。

Author:
• 土曜日, 6月 25th, 2011

昨日の9時から今月30日に運行開始する京滬高速鉄路(北京南~上海虹橋)の乗車券が発売開始されました。

開通一番列車となる北京南15時発のG1次は発売開始後すぐに売り切れになりました。



ただよく調べてみると売り切れたのは北京南~廊坊の部分だけで、廊坊から南の区間なら商務座も含めて若干残っているようです。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて屋上機器の続きです…



今回は画像の中心にある主断路器と電流互換器を作ります。



「主断路器」

0.2mm厚の真鍮板を重ねあわせて作成しました。直径3mm、2mm、2.5mm、2mmの順に厚板を含め合計37枚重ねました。でも3mmと2.5mmの違いがあまり判りにくいという結果に… 半田がまだ残っているので、もう少しキサゲをやらないと駄目ですね。



「電流互換器」

こちらは0.4mm厚の真鍮板と真鍮板から作成した真鍮パイプで作成しました。

 

Author:
• 日曜日, 6月 19th, 2011

今朝作業中にドリル刃を折ってしまい、手持ちがなくなったので中関村の新時模型へ。



タミヤの極細ドリル刃セット80元。しかし在庫が1個しか無かった…

今までいろいろなメーカーの物を試してきましたが、良い物を使ってもやはり折れます。

本来金属用ではないでしょうがコストも考えるとこれが結構使えると思ってますが…

Category: 模型  | Comments off
Author:
• 土曜日, 6月 18th, 2011

パンタグラフが一段落したので屋上機器を製作します。



「制動電阻ユニット通風カバー」

側面ルーバー部分は重なり合わさるようにそれらしく表現しました。



「高圧電圧互換器」

本体は真鍮ブロックから糸鋸での切り出し。

碍子部分は自作の真鍮板から作ったパイプと真鍮板から。取りあえず今後の碍子制作に目処が立った。

 

最近思うことは、工作力はもちろん必要なんですが設計力も必要だなと痛感しています…

ここから大量の碍子制作、しかも形状がそれぞれ異なるので苦労しそうやな。

Category: 模型, 中国・韶山8型(1/87)  | Tags: ,  | Comments off
Author:
• 日曜日, 6月 12th, 2011

先週に引き続き槐樹嶺へ行って来ました。

今日は時間をずらして夕方のゴールデンタイムにあわせました。



石家庄からの特快T5678次。東風DF11型+二階建て25K客車。



邯鄲からの普快4408次。和諧HXD3型+22型客車。



宝鶏ゆき特快T55次。韶山SS7E型+二階建て25K客車。



石家庄ゆき特快T5681次。韶山8型+二階建て25Z客車。



成都ゆき動車寝台D317次。和諧号CRH1E型。

この5分後に続行でやって来た重慶北ゆき動車寝台D319次を撮影し撤収。

 

一応CRH2やCRH5も含め来た列車は被られることもなくすべて撮影できました。

ただ先週のような薄曇りの方がいいのだけれど、暗いと遅い時間の列車はきっと駄目だよな…