Tag-Archive for ◊ CRH2A ◊

Author:
• 土曜日, 3月 04th, 2017

ここのところ槐樹嶺が続いていたので今日は東便門へ行ってみました。



K23次快速(国際列車)・北京~ウランバートル。



6452次普客・揚村~北京の入庫。

今日は検査上がりのBSPのRWが3両付いてました…



D6619次動車・北京~秦皇島。



1461次普快・北京~上海。



K184次快速・南陽~北京。



K266次快速・佳木斯~北京。



T92次特快・赣州~北京。



D4次動車・瀋陽北~北京。



4416次普快・張家口南~北京。

この列車が客車5両ってずいぶん短くなりましたね…



北京駅は一部が頭端式じゃなくなって機回し出来るようになり数両連結した機関車回送が増えてます。



SS9型0001号機。



K183次快速・北京~南陽。

Author:
• 木曜日, 8月 15th, 2013

上海に到着しホテルにチェックインして身軽になり金山鉄道に乗車してきました。

20130808_01

上海南駅。10番線と11番線は金山鉄道の専用ホームになっています。

現在はCRH2Aが運用されていますが将来的には通勤タイプのCRH6に置き換えられる予定です。

20130808_02

終点の金山衙に到着。

各駅停車タイプだったので約1時間掛かりました。

20130808_03

金山衙駅の駅舎。

こちらはメインの出口ではないため地下鉄の駅のような感じ。

帰りは乗ってきた列車の折り返しで直達タイプでしたので約30分で上海南に着きました。

Author:
• 火曜日, 7月 17th, 2012

荊州からは宜昌東へ移動するのだが、予定より早く回ってしまったので1本前の列車に変更してもらった。



という事で乗車変更したので「始发改签」の印字が。



向かいのホームには成都東から温州まで行く快速がやって来た。HXD3型と25G型客車という組み合わせだ。



D3253次は南昌からの直通列車でCRH2Aの運用。



宜昌東に到着。

去年、武昌から重慶北まで乗った時と同じホームに到着。



宜昌東駅。

下車したのは初めてだが三峡下りの到着点ということもあってかかなり大きい駅舎だ。

次の列車まで少し時間があるので路線バスで長江の畔まで行く事に。



宜万鉄路宜昌長江大橋。

全長2,446.82mの鉄道橋。

Author:
• 月曜日, 7月 04th, 2011

昨日の撮影した場所ですが北京南駅の改築もあり北京でも特に変化が大きかった場所ではないかなと改めて感じました。

折角なので過去に撮影したものと比較してみようと思います。ただし、アングルは同じではありませんが…

 

【2005年8月】



北京~天津を結んでいた二階建てのディーゼル特快「神州号」。和諧号に置き換え後は南寧局や武漢局に転出しました。

後方に跨線橋が見えます。



石家庄~秦皇島の特快。当時は北京南を経由して運転されており二階建ての25B型客車が使用されていた。

これは跨線橋の下辺りですね。

 

【2008年3月】



北京~天津(月牙河臨時駅)を結んでいた在来線経由時代の和諧号。

北京南駅の工事に伴い線路の切り替えが行われていた時期でした。



広州東~瀋陽北を結ぶ特快。

この時期までは本線が海側を使用していた。

 

【2011年7月】



北京南~天津を京津高速鉄道経由で結ぶ現在の和諧号。

手前の電留線で折り返してしまうためこちらには来ない。



上海虹橋へ向かう和諧号。

海側は京滬高速鉄道、山側2本を在来線が使用している。

Category: 鉄道, 定点観測/撮鉄  | Tags: , , , , , ,  | Comments off
Author:
• 火曜日, 4月 19th, 2011



宝鶏の駅舎。

2往復ながら和諧号専用窓口がありすぐ購入できたのだが…



既に発券されて積まれていた乗車券は非情にも無座でした…orz

1時間20分立っぱなし確定。まぁ想定はしていたのだが、無座すら売り切れて高速バスに乗ることにならなかっただけよいか。

西安~宝鶏の和諧号は朝夕の1日2往復だけで、利用客は多く無座も100枚近く出ていた感じだった。



D5082次、西安到着。車両は西局西段(西安鉄路局/西安車両段)のCRH2A型の8連。



西安の駅舎。

 

西安に来たのはちょうど10年前以来の2回目で、兵馬俑や秦始皇陵は既に行ったので大雁塔と小雁塔に行くことに。



大雁塔。 入場料50元。



こちらは小雁塔。

3/31から無料開放となり、入口で登記して入場券を貰うことができる。