dazhaoの鉄道BLOG

K164次(7/20:福州-上海南)

福州からは上海へ移動する。

もちろん動車で行く事も出来るのだがここでは客車の夜行列車を選択。



福州站の駅舎。



K164次の硬臥乗車券。



客車は25Gの機関車給電タイプで、どうやら今月置き換えられたばかりのようだ。



シールサボ。



この列車は南平南や武夷山からの乗車が多いため、福州出発時では車内はガラガラ。



水と緑が綺麗な福建の風景。



機関車はHXD3C型が牽引。新調された編成にもかかわらず荷物車が何故かXL25Bになっている。

ご覧のように厳しい地形を走るため単線電化となっている。このため列車交換や追い抜きなどで距離の割に所要時間が掛かる。



翌朝杭州南に停車中。

福州持ちの列車なので朝食の車内販売は面以外に名物の魚丸がありました。



上海南に15分の遅れで到着。



上海南站の駅舎。

error: Content is protected !!