dazhaoの鉄道BLOG

馬場駅通過の下り直通車

昨日投稿した馬場駅の補足ですが元記事に追加修正せず新規投稿します。

 

火炭駅でのポイント待ちを無くすために下りの直通車は競馬駅を通過していきます。これは上りの馬場経由があると火炭駅手前のポイントを渡るので下り本線を支障します。このため火炭駅を通る必要のない下りの直通車は馬場経由にしています。

20150908_01

火炭駅を通過する通常時の下り直通車。

20150908_02

これは競馬開催日ではありませんが、平日朝のラッシュあとに運行する沙田止まりが何東樓車両基地に入庫する時のものです。

20150908_03

ちょっとわかり難いので大きくしてみました。

左は沙田止めの入庫車で右が馬場経由の下り直通車。

入庫車は馬場経由よりもさらに足が遅く、一般列車の隙間で運行している直通車なのでこれは効果がありますね。


2 thoughts on “馬場駅通過の下り直通車

  1. Cedar

    なるほど、位置関係がわかってきました。
    2000年ごろでしたか、香港→広州を新時速(ってもう無いのですか?)で移動したとき、馬場の駅名票のあるホームを通過した記憶があります。

    1. dazhao Post author

      新時速、懐かしいですね。
      私は1回だけしか乗れませんでした…
      あのX2000はスウェーデンに里帰りしましたね。

error: Content is protected !!