dazhaoの鉄道BLOG

MTR東鐵線内のSS8観測(11/21-23)

広州から香港への移動は直通車の乗車券が買えなかったので深圳乗り換えで。

悔しいので直通車よりも早く着こうと思い広州6時33分発の動車に乗車。

紅磡の置富都會フードコートで朝食後撮影開始。

(※今回はこれまでに投稿していない地点を中心に掲載します)。

20151128_01

バスターミナル側の壁の上から撮影します。

架線柱がうるさい場所ではありますが…

20151128_02

機回し中のSS8。

20151128_03

発車していきました。

20151128_04

KTT到着。

今回も白面側が先頭でした。最近赤面側を撮ってない気がする…

 

これは23日の分。

20151128_05

定番の大学駅先端で撮影も逆光でさらに下りに被られ…

20151128_06

大学駅近くの陸橋からSP1900。

この地点も高い壁があるため撮り辛いのですが平地で海バックを撮れる唯一の地点ではないでしょうか。

山に登れば撮れる所はありますが…

20151128_07

MLR…

20151128_08

お目当てのSS8牽引直通車。

この場所は次は午後にチャレンジしようと思います。

6 thoughts on “MTR東鐵線内のSS8観測(11/21-23)

  1. Cedar

    さすが、詳しい方はポイント押さえますね。紅磡の置富都會フードコート〜ああ、懐かしい!

    1. dazhao Post author

      置富都會のフードコートはいろいろな種類ありますし駅に近いので便利ですね。

  2. たららんな支配人♪

    初めまして。広旧鉄路を精力的に撮影されていますね。
    わたくしも毎年2回、香港に来ておりますが、
    kttの赤面が撮れなくて悩んでおります。
    どのタイミングで赤面になるのか・・・

    きょうもこれから大学および粉領まで行ってみますが、
    先月貴殿が撮影したときに白面だったので、
    かなり厳しいような気がします。

    赤面撮りましたら、是非UPして下さい。
    でわでわ、お邪魔致しました。

    1. dazhao Post author

      たららんな支配人さま、はじめまして。
      書き込みありがとうございます。

      KTTの赤面ですが片方の運転台ばかり偏らないようにという事で定期的に変えているそうです。
      まれに検査でPPでは無く単機になる事もあるので我々のような旅行者だと運しかないですよね。

      ブログの方を拝見しました。
      かなりいろいろな撮影地に行かれているようで素晴らしいです!

  3. たららんな支配人♪

    お陰さまで、12日の土曜日に運良く赤面のkttを撮ることができました(^O^)v

    どういう基準や間隔で電機の編成替えしているのか、全く分かりませんね。
    PPだけだと思ったら、単機もあるんですか。それはそれでレアですね。

    ちなみにホンハムから北京西まで数回寝台に乗られていますね。
    とっても羨ましいです。大変参考になりました。
    いつか乗ってみたいとは思いつつも、なかなか度胸と時間がなくて。

    中国のミドリガメのカマとか撮ってみたいです。またお邪魔します。

    1. dazhao Post author

      おぉ赤面が撮れましたか!

      私はどうしてもKTTじゃなくて中国車狙いで動いているのでKTTは移動中になる事が多くて逃してる場合が多いですね。

      個人的に北京西/上海~ホンハムは意外とハードルは低いような気がしてます。
      国内の寝台列車はいろいろ刺激的で楽しいですよ。

error: Content is protected !!