G6789次(5/5北京南-天津)コンペ発表会への道

5月5日にコンペが締め切られ翌6日に大阪で発表会が開催されるという事で参加するために大阪へ。

時期的なものと近年の減便や路線撤退などの影響でとても北京から大阪へ飛べるような値段ではなかったため半ば諦めていたのですが、上海から飛ぶ経路などを探っているうちに天津~関西という空路が浮上し値段も格安なので即決しました。

北京から天津へは高速鉄道で35分で行けるので下手な北京市内よりも早く着けます。

20150505_01

今回天津まで乗車したのは最近開通したばかりの濱海ゆきG6789次。

CRH380B統型で運行されておりこの形式は初乗車。

20150505_02

天津到着。

20150505_03

天津地下鉄2号線に初乗車。

20150505_04

25分ほどで天津空港に到着。

初めての天津空港です。

20150505_05

関空までは春秋航空で移動、これも初です。

30分ほど遅れて離陸しましたが途中で回復してほぼ定時に関空に着陸。

20150505_06

この時間に到着すると鉄道は既に終車後なのでリムジンバスで梅田へ。

0:45発に乗り梅田のホテルに着いたのはちょうど2時でした。
dazhao
  • dazhao

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!