香港書展2012(7/18)

今回の旅のメインである「香港書展2012」初日を見学。

香港微縮藝術家の消失中的香港シリーズの第4巻がリリースされ、今回これに掲載されている作品が並べられるということで是非この機会に見ておきたいと。



その中でも私のお気に入りの黎熾明氏の最新作品。





その他の作品。



以前の作品ですが有名な香港冰室。





お昼頃には会場もかなり入場者が増えてきたので退散。

そしてバスで定番のピークへ。



ベタな観光地なんですが山の上から眺める風景はいつ見ても最高。100万ドルの夜景と言われますが昼間の方が好きだなw

夕方に天后へ移動。



富柏村氏と待ち合わせしている時間まで天后廟を見学。

香港にはたくさんの天后廟があり他と比べるとここはこじんまりとしてますが地下鉄の駅名にもなっている。

その後、富柏村氏と日本食の寺田屋へ。奥様も合流していつものように盛り上がる。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!