韶山SS8型の進捗状況(3/6)

久しぶりにSS8の進捗などを。

側面の巨大ルーバーを作業中でしたが、先に屋根上を集中作業することに。

20140306_01

パンタグラフの碍子の芯になる部分を真鍮線で作り直してネジを切りました。

20140306_02

アーム部に付く監視機器用のケーブルを製作。バローベの糸鋸刃に巻付いている0.1mm真鍮線を利用しました。

20140306_03

これをアームにハンダ付けしました。さらに数カ所アームへケーブルを縛り付けている部分も表現してみました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!