Archive for ◊ 10月, 2013 ◊

Author:
• 水曜日, 10月 16th, 2013

北京への戻りは広州東から定番のT98次で。

広州までは和諧号で移動。

20131015_01

ちょうど中線に入庫待ちのSS8が止まっていました。

20131015_02

いつもの広州機関区の出入庫線が見られる場所で撮影。

20131015_03

昼食を挟んで拉薩(西寧西)ゆきの特快を撮影してこの場所は終了。

広州で有名な撮影地が路線バス1本で行けることがわかったので移動。

20131015_04

いきなり緑亀(DF4B)牽引の貨物が来ました。

20131015_05

またまた緑亀。

20131015_06

さらに緑亀。

時間帯が悪くて旅客列車が無かったのですが、貨物列車でも緑亀なら大歓迎です。

この緑亀は中国各地の蒸気機関車を駆逐したので蒸気マニアには天敵扱いを受けていますが、現在はこの緑亀が和諧に駆逐されて数を減らしています。

 

さて帰りの列車に時間です。

20131015_07

いつもはホームに降りるとそのまま乗ってしまっていましたが今回は先頭まで行ってSS9Gを撮影。

最近は和諧型増産の影響で何故かSS9GからSS8に戻される現象が起きているので、撮れるときに撮っておいた方が良いでしょうね。

20131015_08

今回も高級軟臥でくつろぎます。

この列車の高級軟臥は4回目ですが全て車番が異なっており、今回の車両は内装が木目調の化粧板が使用されていました。また車両の向きが逆だったので景色が違ったのは良かった。

20131015_09

長沙に停車中。

20131015_10

武昌に停車中。

20131015_11

鄭州に停車中。

向かいには25、25G、25Bの混編された鄭州~杭州の間合い運用らしき列車が停車していました。

20131015_12

5分早着で北京西に到着。

Author:
• 月曜日, 10月 14th, 2013

深セン到着し、朝食後にホテルにチェックイン。

 

そして香港へ。

東鉄線で紅ハムまで移動し徒歩で香港歴史博物館に到着。

20131013_00

今回目的の九龍巴士の旧型車両。

20131013_01

Daimler A

20131013_02

Albion Victor EVK55CL

 

ここからは10/14撮影分。

20131014_01

九龍汽車有限公司のマーク。

20131014_02

20131014_03

曇だったので影も強くなく良い感じでした。

20131014_04 20131014_05 20131014_06

朝早めに行ったことでいい感じに撮影出来ました。

 

その後は九龍公園内にある香港文物探知館へ。

20131014_07

話説公屋 ―公営アパートの60年の展示を見学。

20131014_08

九龍公園から尖沙咀碼頭へ。

偶然80周年記念のリバイバルカラーに遭遇。

 

スターフェリーと15路を乗り継いで山頂へ。

20131014_09

ピークギャレリア内にプレオープン中の香港電車文化館。

トラムグッズ販売が中心だが資料展示も行われている。

 

ミニバスとトラムを乗り継いで上環の80Mへ。

20131014_10

この短い乗車距離で運良く120号車に遭遇。

Author:
• 日曜日, 10月 13th, 2013

株洲から再び長沙まで移動します。

20131012_11

T8302次に軟座があるので選択しましたが軟臥の代座(座席使用)でした。

20131012_12

車両は二階建てのS25B型で編成の半分は寝台車ですが代座扱いです。希少な2階建て食堂車のSCA25Bも連結されています。

20131012_13

特快・長沙~永州のシールサボ。

20131012_14

長沙に到着。

20131012_15

夜の長沙駅前。

20131012_16

長沙から広州へは肇慶ゆきのK9079次に乗車します。肇慶持ちの車両なので変わった編成を期待していたのですが普通の25G編成でした。

20131012_17

快速・岳陽~肇慶のシールサボ。

20131013_01

早朝の広州に到着。

20131013_02

広州駅。

20131013_03

広州から深センまでは和諧号で移動。

長沙から普通に深センまで行く列車に乗れば良かった気もしますが…

Author:
• 土曜日, 10月 12th, 2013

香港歴史博物館で九龍バスの旧型車の展示が行われているということなので行くことにしました。

 

まずは直達特快Z17次で長沙へ。

以前にもこの列車に乗車したことはありますが発車駅が北京に変更になってからは初めて。

20131011_01

この列車はBST25T編成ですが写真にも写っているように中間の4両が一般のRW25Tが連結されています。給電系統もAC380V仕様になっています。

BST25Tは現在生産していないので今後こういった混結が増えるかも知れませんね。

20131012_01

長沙に到着。

20131012_02

長沙駅の駅舎。

20131012_03

長沙から株洲までは上海虹橋ゆきのD107次に乗車します。

CRH1Bの16両編成で1Bは初乗車でした。

20131012_04

株洲に到着。

20131012_05

株洲某所でSS8など。

この時に居たSS8はすべて上海局に所属の機関車でした。

 

駅前に戻りバスで移動。

20131012_06

湘江畔にある火車頭広場にある上游SY1469。

20131012_07

藍箭号を利用した藍箭珈琲。

20131012_08

 

SS4B型電機機関車0002A号機。