D901次(12/3:北京西-深圳北)~香港鉄路博物館

今回は香港で友人たちがトラムを貸切するという事なのでそれに参加するために出撃しました。



もう指定列車になりつつある深圳北ゆきのD901次に乗車します。

この列車に乗るとだいたい紅磡に9時前後には到着が可能です。



翌朝広州南停車中。

まだ6時過ぎなので外は暗いですね…



深圳北に到着。



地下鉄で福田口岸まで乗車しボーダーを越えて8時過ぎには落馬洲からの東鐵線に乗車出来ました。

予定通り紅磡には9時前に到着。帰りの乗車券の購入や朝食を済ませ、SIMカードも購入出来たので再び東鐵線に乗車して太和で下車。



久しぶりに香港鉄路博物館にやって来ました。

つい最近まで補修工事が行われていて新しくなりましたが色が変わってしまっていてちょっとやりすぎ感も否めませんね。以前のねずみ色の方が良かった気がします。

[2012年のレポ]



ちょうどSS8牽引の直通車が通過していきました。



これは1997年頃に撮影したもので補修前まではこの姿でした。



この頃はまだ防音壁も無く柵だけの設置で展示物もまだディーゼル機関車は無くメトロキャメルのショーティーなモックアップが置かれていました。



その後紅磡でKTTの機回しを撮影。

KTTは通常プッシュプルなんですが機関車の検査時期は予備車が無いため単機牽引になります。いま偶然その時期でラッキーでした。



トラムも。

メインイベントは明日です…



紅磡からの夜景がきれいでした。
dazhao
  • dazhao

2件のコメント

  • 香港鉄路博物館、行こうと思いつつ、果たせていませんです。
    次回はぜひ!

    • それでは次回に行きましょう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


error: Content is protected !!