天門山観光

朝の撮影が終わったら天門山へ行きます。



張家界駅近くのロープウェイ乗り場。

ここからロープウェイに乗車します。全長7,455mでフランス製のようです。



乗車してしばらくは街の上空を通り張家界駅を横切って行きます。



最初の山を越えると農村の風景になりました。



進むにつれて高度が上がって来ています。

あいにく山の上は霧に包まれています。



下には帰りに利用するバスの専用道路が見えました。

いろは坂のようにくねくねしています。



案の定山上は霧の中で視界が悪く下から上がって来るロープウェイもワイヤーが途中までしか見えません…



こんな断崖絶壁に遊歩道が付いています。



5元別料金を払いガラスの床の歩道を通ってみますが…



なんも見えねぇ~



このまま山上に居ても何も見えないのでゆっくりしたら下山します。

帰りはエスカレーターを利用して天門洞まで行きます。



肝心の天門洞は霧でよく見えず天門洞前広場からは階段すら見えません。

ここからバスに乗り換えロープウェイから見たくねくねの道路を下ります。



天門狐仙の山門。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA