dazhaoの鉄道BLOG

楽山大仏,成都武侯祠(4/16)

7時過ぎにチックアウトし、北門のバスターミナルまで徒歩で移動します。

今日は犍為から成都に戻りますが、約50キロ離れた楽山大仏に寄ることに。



バスで移動するが国道経由だったので時間がかかった…  運賃16元。

しかも市中心客運站に着いたので路線バスを乗り継いで大仏到着。



楽山大仏入口。入場料90元。



ひたすら山を登りようやく大仏の頭に到着。



ここから足元まで階段で降りることもできるのだが、土曜日だったこともあり団体客が溢れて何時間かかるかも判らないくらいの長蛇の列になっており、こんなものに並べるかよという状態だったのでパス。

 

成都への高速バスが出る肖壩旅游車站へ移動。



楽山から成都の高速バスは46元+保険1元。

1時間半位で新南門バスターミナルに到着。

 

昼食後に三国聖地である武侯祠へ。



三国志の好きな人達は必ずと言って良い程ここへ来るらしく、外国人もたくさん見かけました。



武侯祠。



三義廟。

error: Content is protected !!