dazhaoの鉄道BLOG

G6111次(5/12長沙南-広州南)―王聖堂

長沙南~広州南はCRH380Dが運用されるG6111次に乗車します。

20140512_01

お目当てのCRH380Dが停車中です。

このCRH380DはボンバルディアのZefiro380がベースとなっている車両で8両編成3本ある。

20140512_02

一等車の座席はCRH380Aなどと同じ。

20140512_03

車内もCRH380Aなどと同じような内装。

試験的な運行のためかZefiroと書かれたポロシャツを着ている外国人技術者が車内を行き来する姿が見られた。

20140512_04

2時間40分ほどで広州南に到着。

20140512_05

連結部の幌。

20140512_06

CRH380DとCRH2C。

屋根の高さの差がわかりやすいですね。

 

広州駅近くのホテルにチェックインし広園西路へ。

20140512_11

T98次。

20140512_12

T100次。

20140512_13

夕食後に機務段側へ。

20140512_14

見づらいですが3両ともSS8で、真ん中の0168号機はパンタグラフ監視システムが搭載されているのでパンタグラフが照明で明るくなっています。

20140512_15

翌朝も6時台から…

20140512_16

モーターカー重連で軌道検測車を牽引して行きました。

error: Content is protected !!